Sims4プレイ日記「壁マッサージ」

012

ある日、デイルズエルフのアンバーちゃんに電話する黒壁さん

 

小一時間後彼女はやってきた。001

黒壁「そうそう、そこんとこに横になってね」

 

002

なんかやらしい

 

 

 

003

004 005

おっぱいさわってそう

 

 

006

施術後、微妙なマッサージに無言になるアンバーちゃん

指のしぐさが微妙さを表していますね。

 

 

007

アルフォンス「ねぇ~……!!」

 

次の日

 

 

011

アルフォンス「何でよそのこにマッサージとかしてるんですか!」

黒壁「ひぃぃ~」

 

 

008

アルフォンス「私にもしなさい」

黒壁「はい……」

 

009

アルフォンス「ちょ、いたいよ!」

黒壁「ご、ごめんね!」

 

010

黒壁「俺、下手糞だから、誰かで練習しようと思って…」

アルフォンス「なにそれ!もーはやく言ってよ!」

 

 

その頃

 

 

013

アンバー「奴のマッサージマジ痛かったんですけど~、おっぱい触りそうになるし警察呼ぼうかと思ったわ」

 

 

014

ソラス「どのくらい痛かった?」

 

 

015

アンバー「ギュウウウウゥゥゥギュウゥウッ!」

ソラス「いでででで!!やめろ!」

 

 

 

という妄想。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.